「83番:「シャム」有楽町店(日比谷駅、銀座駅、有楽町駅)」
東京都千代田区有楽町1-6-1第2日比谷ビル10F
TEL:03-3592-0053 03-3595-0507
営業:11:30〜15:00 16:30〜23:00(土日祝は通し)
無休(年末年始除く)


さてガパオご飯シリーズです。以前は何度もランチに来た店「シャム」に、7年振りに行ってきました。ここは二本で初めてのタイ料理店である「チェンマイ」のすぐ近くにあります。ビルの10階(しかもエレベーターのスピードがやけに遅い)という悪条件もあります。厳しい営業環境の中で、閉店してないってのはすごいと思います。きっと固定客があるんでしょうね。

ランチのセットが何種類もあったので、エレベーターが速ければもっと前に、しかも頻繁に行ってたと思います。行った時間は17時少し前。ほとんど休憩モードの店内です。

メニューを見て少し驚きます。ランチは安かったのですが、単品メニューが高いんです。チャーハンなどのご飯もので一番安くても1,000以上。1,000円を切るメニューは揚げ物のSサイズの一部とサラダの一部しかありません。ガパオライス (パッ カパオ ヌァ ラァ カォ(牛肉))も1,260円もします!! 高すぎじゃないですか?



とはいっても店に入ってしまった以上、食べて帰ります。ガパオご飯とタイ風さつまあげ。運ばれてきたガパオご飯をいただきます。今まで食べたガパオライスに比べると、「ソース」の色が濃いです。オイスターソースのよう。タマネギも美味しいですね。バジルの葉も見えます。辛さは赤唐辛子が多くてピリ辛度は今まで出一番でした。肉は、普通の挽肉のように細かい塊になってますので、その点は「本場度」は少ないかもしれませんが、値段を考えなければ美味しくて満足です。

ここのお店はスタッフも厨房も全てがタイの人のようです。だから本場の味に近いのかなと思いたいのですが、値段が本場よりかけ離れすぎですね。高級を売りにしているわけでもなく、ランチ以外だとコストパフォーマンスがきわめて悪いといわざるを得ません。しかし、前述の通り、老舗チェンマイの隣のビルでずっと営業が続いているといのが、不思議です。



さつま揚げもいただきました。たれはあまり甘くなくて食べやすかったですね。でもこれ880円なんですよね。ちょっと・・・

ごちそうさま!!
【2007/10/06 23:28 】
| ガパオご飯 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<82番:「SHANTi」原宿店(原宿駅、明治神宮前駅) | ホーム | 84番:「アジアの味」(渋谷駅)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dokata.dtiblog.com/tb.php/119-bcf5ca7c
| ホーム|