「245番:「カレー工房 ビートル」(恵庭駅)」
恵庭市大町4丁目1
TEL:0123-34-4489
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
営業:11:30-15:00, 17:30-21:00 (土日祝実通し)
駐車場:有


恵庭で唯一のスープカレー店で、ネットでの評判も悪くない。ランチタイムに行ってみた。場所は漁川のすぐそばで、幹線道路からもちょっと入っているので回りは住宅地であり、環境のいいところ。同じ恵庭市の有明町というところから、この4月に移転してきて間もないらしい。



メニューはスープカレーがメインであるが、ルーカレーとしてポークのキーマカレーライスも食べられる。また、スープカレーのメイン具材は、定番のチキンのほか、豚角煮、シーフードがある。変わったものとしては、水餃子とさらにはワンタンもあり、しかもワンタンはフカヒレ入りエビワンタン。今回は水餃子にしてみたが、ワンタンも試してみたいものだ。

辛さは、小辛、中辛、大辛、より大辛、激辛の5段階で調整無料。スープカレーなはハーフサイズも選べるのも特徴の一つだ。カフェとしての利用も期待しているであろうか。





注文した「水餃子スープカレー、激辛(920円)」が運ばれてきた。見た目は、濃厚でもサッパリでもなく、しかもスパイスの粒状感もないので、スパイシーなカレーというより程よいうまみのスープといった感じに見える。実際食べてみると印象のとおり、非常にシンプルで、しかしながら十分なうまみを持ったスープであった。スープカレーが、いわゆるカレーと、スープの中間のどこかに位置するものだとしたら、カレーからスープに寄って行ったのではなく、スープから進化してカレーに近づいたものだと思える。辛さはそこそこだったが、このスープを味わうなら、中途半端に劇からにするのではなく、辛さ控えめで旨みを味わったほうがいいかもしれない。

具の餃子は、肉汁のうまさが感じられ、よかった。ワンタンも試してみるに値しそうなので、ぜひまた来てみたい。といっても、恵庭にカレー専門店はここしかないから、この辺りでカレーを食べるとなるとここに来るしかないのだがw。ごちそうさま!!!
【2008/05/29 21:26 】
| 札幌スープカレー | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<244番:「soup curry shop CHUTTA!」 琴似店(琴似駅) | ホーム | 246番:「カレー魂 デストロイヤー」(西18丁目駅)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dokata.dtiblog.com/tb.php/359-09624802
| ホーム|