「251番:「リトルスプーン」アピア店(札幌駅)」
札幌市中央区北5条西2丁目5番地 アピアB1F ジョイフルウオーク
TEL:011-209-3533
営業:10:00〜22:00
定休日:アピアに準ずる


フルーツと野菜の旨みが感じられ、辛さも選べて、かつ安い。初めて食べて、ココイチを軽く越えるコストパフォーマンスで、けっこう好きだったリトルスプーンであるが、首都圏進出に失敗したためだろうか、運営母体の株式会社オーヴが食品製造業に特化することになり、リトルスプーン事業を譲渡してしまい、これに伴い、札幌圏中心とし、東京圏および東北もそれぞれ数店を残し閉鎖されてしまった。大変残念である。現在は、株式会社コンバージョンが経営しているようである。

札幌で久しぶりにリトルスプーンを食べてみることにした。ウィンドウに貼ってあるメニューのポスターには、従来どおり辛口より辛いものを「サーベル」「ホットマモス」「ファイヤードラゴ」と選べるようになっていたが、券売機ではわからなかったので辛口で我慢した。選んだメニューは「メンチカツカレーのS(520円)」。



もともと運営していたオーヴが冷凍カレー製造販売に特化したが、リトルのカレールーを引き続き供給しているはずなので、以前と味は変わらないはずだが、甘くてコクのあるルーには変わりないものの、どうも精彩を欠く感じ。何が足りないのかわからないが、リトルスプーンという事業はおそらく縮小・消滅過程にあると思われるので、僕の中のマイナス印象が味の感じ方に悪影響を与えているだけなのかもしれない。いずれにせよ、また食べたいと思えなかった。380円くらいの破格の値段であるなら別であるが。

ごちそうさま!!
【2008/06/16 22:03 】
| スタンド系カレー | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<250番:「南インドスープカレー 天竺」北広島店(北広島駅) | ホーム | 252番:「札幌カリー ぱお」(琴似駅)>>
コメント
最近食べましたが、以前よりも味が落ちていると思います。なんか水くさいというか、ダシがない感じがするのですが気のせいでしょうか…
以前は帯広のインデアンカレーよりもこってり気味だったと記憶していますが。
スタッフの数も大幅に減らしたようで接客面などに悪影響が出ているようです。30名近い客を相手にスタッフ1人で接客してましたからかなり気の毒でした。
【2008/08/06 13:04】
| URL | 通りすがり #- [ 編集] |
>通りすがりさん
コメントありがとうございます。
帯広のインデアンカレー食べたことありますか。それはうらやましい。
リトルについては、確かに味は落ちているのでしょうね。記事には自信が無かったのでそこまで書ききれませんでしたが。水っぽいとまでは思いませんでしたが味自体も若干平板になっているかもしれません。接客含めてトータルのオペレーションもよくない感じがするので、前より美味しく感じられないと思います。
【2008/08/07 09:03】
| URL | dokata>通りすがりさん #- [ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dokata.dtiblog.com/tb.php/366-ec2c2719
| ホーム|