「258番:「カリーハウス コロンボ」新さっぽろ店(新札幌駅)」
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目 新札幌名店街1号館2階
TEL:011(893)9176
営業:11:00〜20:30/土日祝日11:00〜19:00
定休日:なし


コロンボ」に支店ができていたようだ。前から新札幌駅にはスタンドカレー屋があることはわかっていたが、店名までは把握していなかった。今回たまたまお昼時に新札幌にいると言うシチュエーションになったため、行ってみたところ、「日替わり」カレーが煮込みハンバーグカレーであった。「おっと、これはコロンボのパクリか?」と思って店名の看板を確認すると「コロンボ 新さっぽろ店」だったというわけ。



価格は850円で本店と同じ。出てきたカレーを見ても、比較的さらっとしたルーに、スライスしたゆでたまごがのっている。まさに札幌本店と同じ。残るポイントは、札幌店と同様に食べている途中でルーを補充してくれるかどうかである。もし、店内で仕込みをしていたらよいが、店内でルーを作っていなければ、ルーの節約のために補充サービスはしない可能性があると疑ったからである。もしかしたら本店でまとめてルーを作って、運び込んでいる可能性も否定できない。

補充があるかどうか、心配しながら、万が一補充がなくても最後までルーが足りなくならずに何とか間食できるギリギリの比率でカレーを食べ進める。しかし食べ進めるうちに、ルーにかなり酸味があることに気づいた。本店のカレーの印象は、タマネギの甘みと旨みを感じるものの、トマトそんなに入っているとは思えず酸味も少しある程度だった。トマトの酸味だろうか、酢を入れているのだろうか。よくよく味わうと、ハンバーグにも微妙に酸味が感じられる。

ライスが半分ほど進んだところで、「ルーを足しましょうか」と声をかけてくれた。安堵。しかし、酸味が気になる。

食べ終わると、デザートのアイスクリームが運ばれてきた。これも本店と同じ。他の客も少なくなったところで、店の方に聞いてみる。「本店とレシピは同じですか?」。「同じですが」との答え。しょうがないので、本店と比べて酸味が感じられることを話した。あくまでも自分がそう思っただけで気のせいかもしれないが、暑い季節なので品質の問題でなければよいが。しばらくしてから再食してチェックする必要がある。ごちそうさま!!
【2008/06/28 23:46 】
| スタンド系カレー | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<257番:「MAGIC SPICE」札幌総本山(南郷7丁目駅) | ホーム | 番外:スープカレー(自作)その1>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dokata.dtiblog.com/tb.php/373-2d809ff6
| ホーム|