「番外:スープカレー(自作)その1」
某有名店が某雑誌に公開していたレシピをもとに、自宅でスープカレーを作ってみた。洋風出汁のくせのないスープの店であるが、レシピどおりに作れば店の味に近いものが出来るのであろうか。まぁ、店で出しているスープそのもののレシピではないはずなので、店どおりとはいかないだろうが、これを少しずつアレンジしていって、自分の食べたい味が自分で作れるようになると嬉しい。

作るのはスープカレーの定番「チキンカレー」である。本当は1人前あたりチキンレッグ丸ごと1本入れるべきではあるが、スーパーで買うとあまりに高いので、手羽元で代用した。1人前2本とした。ただし、肉の量としてはチキンレッグ1本と比べると手羽元2本でも半分以下になってしまうので、ここが不安材料である。


【材料(4人分)】

チキン手羽元 8本
ジャガイモ 4個
ニンジン 2本
ピーマン 2個
なす 2本
卵 2個
タマネギ 2個
レンコン 100グラム
固形コンソメ 1個
固形チキンコンソメ 1個(後で1個追加)
水 2リットル
サラダ油 適量
ローリエ 2枚
クミンシード 小さじ1/3
クローブ(ホール) 小さじ1/3
シナモン 1本
 ┌ニンニク 20g
 │練おろししょうが 20g
A│かつおだし 小さじ2
 │パイナップルジュース 20cc
 └トマトピューレ 40g
ケチャップ 40g
ナンプラー 30cc
 ┌コリアンダー(パウダー) 小さじ1
 │クミン(パウダー) 小さじ1
B│ガラムマサラ 小さじ2/3
 │カルダモン(パウダー) 小さじ2/3
 └カレーパウダー 小さじ1
レッドペッパー(パウダー) 適量



【作り方】

1 スープを作る



 ・水2リットルとローリエを入れて、手羽元をゆでる。
 ・最初は強火で、灰汁が出たら弱火で煮る。

2 ペーストを作る



 ・サラダ油を適量で、フライパンでクローブ、クミン、
  シナモンを入れ、香りが出たらタマネギを入れてあめ色に
  なるまで炒める。



 ・材料Aを入れて味をなじませる。
 ・ペーストが出来たら、スープに移し、固形コンソメを
  入れて40分ほど煮込む。

3 スープをこして、野菜と合わせる
 ・チキンを一度取り出す



 ・こしたスープに材料Bのスパイスを混ぜる。
  ケチャップ、ナンプラーも加える。
 ・仕上げにレッドペッパーを加えて好みの辛さに。



 ・素揚げした野菜を器に盛り付けて、スープを注ぎ
  タマゴをのせて、出来上がり。




【食べてみて】

スープはケチャップとナンプラーを入れる前は、味がすごく薄く、旨みも感じられなくて焦った。それでコンソメを一つ加えたが、あまり効果はなかった。やはり、チキンレッグをケチって手羽元にしたので、肉の旨みが足りないのだろう。しかし、ケチャップ、ナンプラーを入れるとそれなりに味がまとまったので安心した。

具の野菜の量は十分だったが、レンコンを揚げるのを忘れ後から追加したので、レンコンが固かった。今から思うと、オクラを入れてもよかったと思う。またせっかく野菜を揚げたのだから、シメジかマイタケも入れたらかなりリッチな気分になれたと思う。

さっぱり系のスープとして、初めての割には美味いものができた気がする。600円なら売れそうw。ただし、全体が薄味のためナンプラーの香りや酸味が目立ったので、東南アジアンテイストであった。ターメリックやコリアンダーなど、もっとスパイスを入れていれば、もう少しカレーっぽく出来たと思う。次回はもう少し濃厚な旨みとスパイス感を出してみたい。目標としては1,000円出しても食えるレベルか。
【2008/06/29 23:48 】
| 札幌スープカレー | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<258番:「カリーハウス コロンボ」新さっぽろ店(新札幌駅) | ホーム | 243番:「札幌らっきょ」(琴似駅)>>
コメント
すごい!
とうとう自作ですね☆
見た目は脂っぽさは少なめでおいしそうですね。

帯広に行く事になりそうです。いけたらそのスリランカにはいってみたいと思います。
調べてみてもスープカレーのお店はないのが残念です>。<
【2008/08/10 00:14】
| URL | かりん☆ #- [ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dokata.dtiblog.com/tb.php/374-6ee1844b
| ホーム|