「11番:「リトルスプーン」渋谷センター街店(渋谷駅)」
過去記事 1

前を通った記憶は、うっすらとはあるんですよ。

虎ノ門でホッピーを飲んで、けっこう酔っ払いました。家の最寄り駅から10分ちょっと歩くのが面倒になったので、渋谷からバスに乗り換え家近くのバス停で降りようと思い、渋谷で途中下車。それでついついセンター街へ。リトルスプーンの前を通りかかると、正面にシーフードカレーのポスターが。前回、リトルのアブノーマルを食べて、あの突き刺すような辛さがいやになって当面食べるのはよそうと思ったのですが、スペシャルメニューで、しかも辛くしないのなら、普通にカレーとして味わうのもいいんじゃないかと思いました、確かにそのときは。

そこまでは、うっすらと覚えているんですよ。

そのあと覚えているのは、バスに乗り込んでSuicaをタッチし、「かなり混んでるなぁ」と思った記憶と、家についてズボンをそのまま脱ぎ捨て、床に転がった記憶だけ。その後は朝までそのまま寝て、起きたところで記憶が復活。だいた飲んでいるときに何を話していたか、最初の3分の1しか覚えていないし、その後は飛び飛びの記憶しかないんです。だから、カレーは食べていないと思ったのですが・・・。

携帯に写真がありました。



撮影日時は、やはり飲んだあと渋谷で途中下車した直後らしいし、この金属の皿はリトルですよね。ポスターにあったシーフードカレーの写真のようにはエビは見えていないけれども、これは明らかにスペシャルメニューの「シーフードカレー」(850円)でしょう。

おそらくカレーを食べたらしいことはわかりましたが、味をまったく覚えていないので、コメントしようもありません。また食べなおしに行かなきゃならないですね。

それにしても、飲んで記憶がなくなることが最近増えてます。年のせいですか。若い頃はそんなことなかったんですけどねぇ。
【2007/08/31 23:18 】
| 欧風カレー | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<42番:「サムラートカレープラザ」(渋谷駅) | ホーム | 58番:「ルソイ」(目黒駅)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dokata.dtiblog.com/tb.php/82-3d21b363
| ホーム|